スワーヴリチャード 次走未定も庄野師「GIを獲らせたい」ジャパンCで豪華メンバー対決に期待【アルゼンチン共和国杯結果】

スポンサードリンク

 

AR共和国杯の結果で3歳世代の評価が変わってきそうです。


東京11Rのアルゼンチン共和国杯(3歳以上GII・芝2500m)は
1番人気スワーヴリチャード(M.デムーロ騎手)が勝利した。
勝ちタイムは2分30秒0(良)。
2馬身半差の2着に7番人気ソールインパクト、
さらに1馬身1/4差の3着に3番人気セダブリランテスが入った。

スワーヴリチャードは栗東・庄野靖志厩舎の3歳牡馬で、
父ハーツクライ、母ピラミマ(母の父Unbridled’s Song)。
通算成績は7戦3勝。

ラジオNIKKEIより
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_13153.html

AR共和国杯過去10年間3歳馬の成績は(0,0,2,1)

この時期の3歳馬は秋華賞や菊花賞へ向かう事が
多くサンプルが少ないものの連対馬は0

3歳で55キロ以上を背負うのは98年のグラスワンダー以来

グラスワンダーは3.0倍の1番人気で57キロ6着

 

また戦前、今年の3歳は低レベルという声も多かったように思います。
そういった影響もあったのでしょうか、ネット上では今回上位人気となった

スワーヴリチャード(1人気)、セダブリランテス(3人気)の2頭の3歳馬を不安視する声もありました。

しかしながら結果は1.3着と人気に応える形となりました。

 


レース後のネットの声

「アルゼンチンでこういう勝ち方できるってゴールドアクターくらいはやれるか?」

「セダも4戦目でこの競馬だと強いな」

「スワーヴだけでなくセダもきてるのな 3歳強い」

 


またスワーヴリチャードの今日のレース内容については

「全然違う 強すぎ」

「タイムも優秀やな」

「これは認めざるを得ない」

「JC買いだな」

「これをあんな競馬で交わしたレイデオロは何者なんだよw」

「3歳馬のJCワンツースリーあるで」

「菊花賞にでてたら勝てただろ」


「結果論になるけど、今年に限っては
菊花賞でなくて良かったろ
不良馬場だぜ」


「古馬長距離GIIでこんな勝ち方できたら現役最強レベルだろ」

 

勝ったデムーロ騎手は今年の重賞15勝目

次走はスワーヴリチャードに乗らない可能性が高いようです。

気になったのがデムーロ騎手の今日の成績

デムーロ騎手の11/5の成績

6 Rステラーインパクト1人気 4着
8 Rルネイション   1人気 6着
9 Rシルヴァンシャー 1人気 4着
10Rコパノアラジン  4人気 6着
11Rスワーヴリチャード1人気 1着
12Rラバニーユ    1人気 6着

条件戦では明らかに乗れてない印象でしたが

メインはしっかり持っていくのは流石ですね

本人もメインレース後の勝利ジョッキーインタビューでそのことに触れていましたが

条件戦では勝てなくとも

高額賞金レースになるとしっかり勝つというよく見る結果となりました。

重賞になると本気を出すというか集中力が違うのですかね。

 


興味深かったのは京都のルメール騎手の成績

今日は条件戦で5勝の固め打ちも

重賞ではエピカリス1人気8着という

対照的な結果となりました。

二人の今日の成績、1着の本賞金だけで比較すると

デムーロ騎手の方が稼いでいる計算になるようです。

さて、もしも今日の結果、3歳馬が2頭とも惨敗していたら

盛り上がりの欠ける秋競馬になっていたかと思います。

 

レースを終えて3歳世代の評価については

「レイデオロのJC次第で
この世代の評価が決まるな
たぶん3着くらいで強いか弱いか微妙な感じになると思う」


「セダブリランテスも初距離でも来てるからな
やはり無敗は伊達ではなかった
まあトップ層は強いんだろう」

といった声がありました。


気になるスワーヴリチャードの次走ですが

今日のレース後の
庄野靖志調教師のコメントでは次走は未定ということですが

体調に問題がなければJCか有馬記念になると思われます。

 

この馬は右回りがイマイチという話もありますがゆったりとしたローテーションなら有馬記念

中2週と厳しいローテになりますが共同通信杯1着、ダービー2着、そして今日の結果を

みますとやはり府中は大得意の舞台JC参戦にも期待してしまいます。

 


JC出走ならキタサンブラック、レイデオロ、サトノクラウン、キセキと言った豪華なメンバーになりそうです。

各馬今後のローテは流動的な所もあるでしょうが、今日の結果で秋競馬が面白くなりそうで楽しみです。


今後の各馬の出走予定を楽しみに待とうと思います。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です